検索

Accueil > Artists

Matthieu Petitjean / マチュー・プティジャン

モンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団 第一首席奏者

パリ国立高等音楽院にてジャック・ティスに師事し、修士号を取得した後、ドイツでクラウス・ベッカーに師事。バルビローリ国際オーボエ・コンクール第1位。

ハノーファー州立歌劇場の首席奏者、バイエルン国立歌劇場の首席奏者を歴任し、2015年よりモンテカルロ・フィルハーモニー管弦楽団の第一首席奏者を務める。パリ、トゥールーズ、ベルリン、ハンブルク、フランクフルト、ミュンへンの主要オーケストラにも定期的に客演。

現在はザール音楽大学で教鞭も執っている。

マチュー・プティジャンは2020年よりビュッフェ・クランポンのオーボエ“Légende”(レジェンド)を使用している。

Instruments
Légende
Retour en Haut
Your product has been added to the Shopping Cart Go to cart Continue shopping