Recherche

Accueil > Artists

四戸 世紀

元読売日本交響楽団首席奏者, 東京音楽大学教授, 桐朋学園大学非常勤講師, 日本大学芸術学部非常勤講師

1974年 東京芸術大学卒業。故千葉国夫・故三島勝輔・村井祐児の各氏に師事。
在学中 カール・ライスターに認められ、卒業後渡独。H.v.カラヤン氏の前でモーツァルトの協奏曲を演奏。ベルリン・フィル・オーケストラ・アカデミーへの入学を許可される。
クラリネットをカール・ライスター、室内楽をホルスト・ゲーベルの各氏に師事。以後ベル
リン・フィル定期公演、ザルツブルク音楽祭に参加。 
1978年~1980年、北西ドイツ・フィルハーモニー首席奏者。1980年~1994年、ベル
リン交響楽団首席奏者。 この間、H.v.カラヤン、C.アバド、S.ラトルをはじめ世界的指揮者の下で演奏。
1995年、帰国。読売日本交響楽団首席奏者に就任、2011年3月定年退団。
ソリスト・室内楽としての活動も多く、第一回国際ブラームス・コンクール入賞(トリオ部門で優勝、特別賞を受賞)以後、ベルリン響、北西ドイツ・フィル、他との協奏曲や、ベルリン・フィル首席奏者からなるブランディス・カルテットとの共演をはじめ、近年ではトッパンホール・アンサンブル・シリーズにおいて宮本文昭、ライナー・クスマウル(元ベルリン・フィル・コンサートマスター)ら国内外のアーティスト達と共演を重ね、好評を博している。
現在、東京音楽大学教授、桐朋学園大学非常勤講師、日本大学芸術学部非常勤講師として後進の指導にあたる。株式会社 ビュッフェ・クランポン・ジャパン専属講師。  

[使用楽器:〈ビュッフェ・クランポン〉“レジェンド”]

Instruments
Légende
Discography
四戸世紀 クラリネット・リサイタル 東京ライヴ2014()
トッパンホール ライヴシリーズ vol.1Beethoven()
トッパンホール ライヴシリーズ vol.2 Mozart()
トッパンホール ライヴシリーズ vol.3 Beethoven-2枚組-()
トッパンホール ライヴシリーズ vol.4 Mozart Brahms()
Contact / Social
Retour en Haut
Your product has been added to the Shopping Cart Go to cart Continue shopping