検索

この楽器を購入する Test this
instrument

バソンが奏でる独自の音色は、フランスにおける木管楽器の歴史に欠かせない存在です。〈ビュッフェ・クランポン〉フレンチ・システムのバソンは、豊かでバランスのとれた音色を持ち、その低音域は深く響きます。

ジャーマンシステムのバスーンがカエデの木から作られているのに対し、フレンチシステムのバソンには、リオ・パリサンダー(学名:Dalbergia nigra)というローズウッドの仲間である木が使用されていました。
クラリネットの原材料であるグレナディラ材よりわずかに軽く、非常に安定した木材で、湿度にも強いことが特長です。

現在は非常によく似た性質を持つ同属の木材のアマゾン・ローズウッド(学名:Dalbergia spruceana)が使用されています。
この木材の持つ独自性が、フレンチバソンにしか出すことのできない魅力的な音色を生み出すのです。

仕様

  • 仕様 : フレンチシステム / Eレゾナンスキー、低音G♯補正キー(右手小指)、低音G補正キー(右手親指)、ダブルC♯キー / ニッケルめっき仕上げ / アマゾンローズウッド材使用
  •  
  • 付属品 : ボーカル / コルク・グリース / スワブ / ネック・ストラップ / クリーニング・クロス / ケース
  •  
  • 保証期間 : 1ヵ年
Premium dealers have the largest selection of instruments in stock for you to play
Repair centres provide a dedicated service guaranteeing your instrument stays in perfect condition
Authorized dealers provide a wide selection of our instrument ranges for you to play
Close

ご連絡先

Retour en Haut
Your product has been added to the Shopping Cart Go to cart Continue shopping