検索

Accueil > Artists

辻本 美博 / Yoshihiro Tsujimoto

POLYPLUS リーダー, Calmera メンバー, 奈良県天理市PR大使, 東京クラリネットフェスティバル実行委員長

中学で吹奏楽部に入部しクラリネットを手に取り「第6回管楽器ソロコンテスト奈良県大会 グランプリ」「第7回管打楽器ソロコンテスト関西大会 ヤマハ賞」を受賞。高校の吹奏楽部では「全日本吹奏楽コンクール」で連続金賞受賞を記録。さらにストリートライブで腕を磨き、高校3年のときにソリストとして出場した「YAMAHA管カラフェスタ2006全国大会」で演奏グランプリとオーディエンス賞のW受賞を果たす。2010年、エンタメジャズバンド・Calmeraにサックス奏者として加入。2013年にワーナーミュージック・ジャパンよりメジャーデビュー。2014年、自身がリーダーを務めるインストセッションバンド・POLYPLUSを結成。デビューアルバム『debut』は「JAZZ JAPAN AWARD 2018 アルバム・オブ・ザ・イヤー ニュー・スター部門」を受賞するほどの評価を獲得した。クラリネットとアルトサックスの二刀流で活躍の場を広げ、アーティストサポートや映画・ドラマ・CM楽曲に多数参加。近年では、映画『四月は君の嘘』、アニメ『恋は雨上がりのように』、フジテレビ系ドラマ/映画『コンフィデンスマンJP』、NHK 土曜時代ドラマ『ぬけまいる』などの劇伴に参加している。2021年、クラリネットソロアルバム『Vermilion』をリリース。発売前からタワーレコード、ディスクユニオンの予約チャートで第1位を獲得し、発売日以降各店舗やAmazonで売り切れが続出するほどの大ヒットとなり、「iTunesジャズアルバムランキング」「タワーレコードジャズセールスランキング」「ディスクユニオン総合セールスチャート」で第1位を獲得、オリコン週間インディーズランキングでは初登場第7位にランクイン。2021年8月15日には、日本最高峰のジャズクラブ・ブルーノート東京にて日本人初のクラリネットソロライブを開催。

[使用楽器:〈ビュッフェ・クランポン〉クラリネット:“R13”]

Instruments
R13
Discography
Vermillion(2021) Playwright

クラリネット奏者として数々の受賞歴を持つ、辻本美博のソロデューアルバム。
人や街を守り幸せを祈るVermilion=朱色をアルバム名に掲げて、生活に花を添える音を奏でる。

Videos
Contact / Social
Retour en Haut
Your product has been added to the Shopping Cart Go to cart Continue shopping