検索

Accueil > Artists

小山 清

元ヴェネツィア室内合奏団ソリスト 元日本フィルハーモニー交響楽団奏者 シンフォニエッタ静岡奏者

1969年武蔵野音楽大学卒業。同年、フランス政府給費留学生として国立パリ音楽院に入学。バソンをモーリス・アラール氏、室内楽をピエール・ピエルロ氏に師事。71年バソン並びに室内楽のプルミエプリを獲得。在学中、シテ・デザール、 サル・コルトーに於いてリサイタル。
73年ヴェネチア室内合奏団にソリストとして入団。
76年カザルス追悼のためのプラド国際フェスティバ ルのオープニンでヴィヴァルディのバソン協奏曲。同団とヨーロッ パ、アメリカ各地でソリストとして演奏。ザルツブルグ音楽祭をはじめ、数々の音楽祭に出演。エラート社による多数のレコーディン グ。
80年日本フィルハーモニー交響楽団に入団。モーツアルトとドゥヴィエンヌのバソン協奏曲を共演。同団定年退職後、シンフォニエッタ静岡・バソン・スーパーソロとして、モーツアルト、ジャン・フランセ、ヴィヴァル ディのバソン協奏曲を共演。
92年東芝 EMIよりCD「兵士の物語」。
97年に日本バソンの会を設立(仏名:Les Amis du Basson Français au Pays du Soleil Levant)。バソンの普及につとめる。コジマ録音よりCD「フランスバソンⅠ・Ⅱ」 をリリース。
03年 フ ランス・カーンでのバソンコンチェルト・リサイタルをはじめ世界各地でバソン協奏曲演奏とリサイタル。
08年「の だめカンタービレ-」CD・エピック社。日本管打楽器コンクール審査員。
2009年ヴィ ル・ダヴレイ(フランス)バソン国際コンクール審査員。ヴィヴァルディ・バソン協奏曲全37曲をシンフォニエッタ静岡と共演継続中。
2016年暮れ被災松・ボネ完成。
2015年、2017年フルート・バソン・ピアノトリオでフランスツアー。

Instruments
BC5613
Retour en Haut
Your product has been added to the Shopping Cart Go to cart Continue shopping