検索

> Artists >

岩本 伸一

洗足学園音楽大学教授

岐阜県高山市出身。1982年、国際青少年音楽コンクール第一位入賞。
1984年、東京芸術大学へ入学。在学中よりファインアーツ・サクソフォンアンサンブル、アルモ・サクソフォンカルテットに参加。NHK-FM放送出演、全国各地での演奏会、クリニックを行う。
1988年、同大学卒業。新人演奏会に出演。
第9回ワールドサクソフォンコングレス(日本・川崎)に参加。
翌年渡仏し、ダニエル・デファイエ(元パリ音楽院教授)氏に師事。
以後、ソロ、スタジオワーク、オーケストラのエキストラ、東京吹奏楽団、ジャパン・スーパー・バンド等で活躍。
2000年、アメリカ・コロラド州デンバーに於てAリード作曲<アルトサクソフォンとバンドのための子供の組曲>を初演。
2001年より、キャトゥル・ロゾー・サクソフォーン・アンサンブルに参加。
2002年アジア現代音楽祭(韓国・ソウル)に出演。
その他プラハ交響楽団、モスクワフィルハーモニー管弦楽団、スーパーワールドオーケストラ等の日本公演に参加。

現在、洗足学園音楽大学教授。

サクソフォンを冨岡和男、亀井明良の両氏に師事。

Instruments
Alto Senzo
Your product has been added to the Shopping Cart Go to cart Continue shopping